カッコイイ家に住みたいならモダン住宅がベスト

部屋

職人が建てる住宅の魅力

日本の神社仏閣が長年に渡って保存されているのは宮大工のおかげです。伝統的な木造工法の技術を受け継いでおり、職人としてのステータスがあります。宮大工を棟梁にしている建設業者はとても人気が高いです。職人の確かな腕前で木の1本1本の癖を見極めて家造りをするので、安心で安全な家造りができます。

家

生活しやすい家にする

分譲住宅ではなく、注文住宅を希望しているときはお客と一緒に物件を建設する会社に依頼します。兵庫県は自然が多く残っており、子どものための注文住宅を建てて生活できます。奥さんにとっても料理や掃除のしやすい家づくりが可能です。

住宅模型

都会と農業地

浜松で分譲住宅を購入するときは、水はけを確認しておきましょう。水はけが良いことは住宅の老朽化に影響し、長持ちすることに大きく関わっています。また、スーパーがまわりにない場合は、自転車か自動車があると便利です。

モダンなのに和風の家

つみき

最近人気の和洋折衷様式

モダン住宅とは洋風の家ですが、現代的な家でスタイリッシュなイメージのデザインを指すことが多いようです。木造で畳の部屋に塗り壁という昔から日本に伝わっているスタイルとは全く違うものになります。現在はまた和が見直されている事もあって、暮らしやすいモダンスタイルに和テイストなデザインや材料を取り込んだ、和モダン住宅が人気になってます。和モダン住宅は折衷様式と言っても注文住宅になるので、デザインは十人十色で同じものがなく全てがオリジナルになります。外見は金属やコンクリート打ちっぱなしのようなスタイルなのに中に入ると古民家風の作りになっていたり、木造で瓦屋根という純和風の外観なのに中は和と洋が混在していて暮らしやすそうな工夫がされているなど様々です。

和テイストを活かした家

外を散歩している時などに時折素敵な家を発見する事がありますね。和風の家なのになぜか古臭さを感じなくて、スタイリッシュだとさえ思える家です。そんな家に目が行くあなたには和モダン住宅が合っているのかもしれません。和モダン住宅は和風の部分は地域の気候や風土に合っているので落ち着きますし、モダンな生活に慣れてきた世代には洋風の良い所も捨てがたいので、とても良いマッチングになります。和モダン住宅は注文住宅を設計事務所や工務店などに依頼する事になるのですが、建築会社選びは数も多いですし、和モダン住宅が注目を浴びていることもあって沢山の施工例があります。ご自身の住む地域の会社の建てた和モダン住宅を数多く見て、好みの家を建てる会社を探してみて下さい。

おすすめサイト

  • ワンランク上のモダン住宅デザインカタログ

    おしゃれな雰囲気にこだわっているモダン住宅に住むためにも信頼できるハウスメーカーを見つけておくことが大切です。